2010.02.06
社長たちの会話

久しくブログを書いていなかったのですが

「社長道場の塾生さん達がなぜ成果が出るのか?」

 

それを知りたいと思う方々の声が溢れてきました...

 

 

守秘義務もありますから多くは話せませんが

少しだけお話しましょう。

 

道場ではまず事前に提出書類があります。

 

ヒヤリングシートです。

 

簡単な内容ですが

実はそれが、まず最初の課題なのです。

 

つまり問題意識を持つということ。

 

それから第1講に参加するのですが

仮説だしによって

自社が飛躍するために

色んなことを考え

色んなことを見つめるのです。

 

そして、これまで見たくない現実と

真っ向から向かい合ってみるのです

 

そこで自らが気づくのです。

 

 

そうです!

 

業績を上げるための秘訣がわかるのです。

 

 

 

1つは、相談者を決めるということ。

 

 

 

簡単なことですが、意外に、これができていません.

 

経験やスキルが高くなればなるほど

全部を自分できめてしまうのです。

 

 

 

 

すべてが即決できればいいですが

そうでない問題も多く、結果的に

意味のない時間で無駄にしたり

悩んで「やる気」をそいだりします

 

 

 

これが業績を足踏みさせているのです。

 

  

メンターがいれば一番いいのですが

もし、そういう師匠がいなくても

同じ経営者仲間など

自分が素晴らしいと思う人へ

相談するということを徹底するのです。

 

 

そして、出てきた答えに

言い訳や否定をせずに

信じて、そのまま実行してみるのです。

 

これだけで、自分にはないアイデアや知恵で

これまでに出てこなかった自分の行動や考えに

プラスを与えてくれるのです。

 

 

 

2つめは、半日間という時間を

経営手段に集中するということ。

 

皆さんも同様でしょうが

実際、毎日の行動を振り返ってみてください。

 

「あれをやらなくては...」

「これをやらなくては...」

「あそこに電話しなくては...」

「社員に指示を出さなくては...」と

自分が経営について考える時間が

いったいどれくらいあるのでしょうか?

 

仕事が無くて暇なんです?

 

そうかもしれませんが

実際、経営に集中して考える時間が半日間ありますか?

 

集中する時には

自分の役割の一番メインの

仕事の成果が出るためについやすのです。

 

尚且つ、社長道場では他の11名の方々の話を聞きながら

多くの気づきを得ることが出来ます。

 

営業なら

どうやれば契約を上げることができるのか?

 

工事なら

そうやれば粗利益を上げる工事ができるのか?

 

とにかく

様々な仕事があるなかで一番重要なもの...

 

わかっているようでなかなか出来ません...

 

大切な仕事に集中せず

余計な仕事ばかりに

無意味な時間をだらだら使っているのです。

 

これをやるだけで

軽く2倍は成果が伸びるのです。

 

 

3つめは、半日間は考え抜くということです。

 

 

どうすれば成果がでるのか?

 

どうすれば順調に流れるのか?

 

それを考えて

具体的な行動を決める時間にするのです。

 

 

このお客様に

100%契約をいただくためにはどうすればいいのか?

 

この現場で

あと5%粗利益を上げるためにはどうすればいいのか?と

 

アイデアを出し

自分への質問を繰り返し

半日間どっぷりと考え、そして、行動を決めるのです。

 

 

そして、あとは決めたことをやるだけ。

 

 

少しの努力で出来るわりには

成果が高く出ることだということです。

 

 

2週間ごとに一回

半日間だけ、自分のメインの仕事に集中する。

 

そして、行動し続ける。

 

そして、疑問、迷いは、決まった人に相談して決める。

 

これだけで良いのです。

 

これだけやれば、今の業績が伸びるのです。

 

 

その証拠に、この行動を3カ月やっただけで

自分の動きが変わり、すごいアイデアが出まくる。

 

そして、確実にお客さまの反応が違ってきたのです。

 

だから驚異的な売上を達成出来るのです。

 

これが社長道場の秘訣です。

 

 

 

藤田 誠司 | コメント(0) | 2010年2月 6日 08:57